バラ科サクラ属 花木 中国原産 英名-ジャパニーズアプリコット

ウメの蕾が膨らんでくると、ようやく春が近づいて
来た事を実感し、寒さが苦手な私は、ほっとした
気持ちになるのです。
梅干しは食べやすいよう蜂蜜を入れて毎年漬けて
います。ちょっと体がだるい午後など、一粒食べると
元気が出ます。梅と砂糖、少量の酢で梅シロップも
つくります。酢のツンとした匂いが気になるので、
レモングラスやレモンバームなどのハーブと一緒に
漬け込みます。炭酸で割ってミントの葉でも飾れば、
素敵なカフェのドリンクの様です。
原産地は、中国中部以南とされ、日本への渡来は古く
万葉集には119首もの歌があります。しかし、
当時の栽培目的は薬用として果実を収穫すること
でした。
花を観賞するようになったのは、中国では6世紀、
日本では8世紀ごろからだそうです。当時は、花見と
いえばウメの花を楽しむ事だったようです。