スミレ科スミレ属 1、2年草 北ヨーロッパ、西アジア原産
別名-三色菫、遊蝶花、胡蝶草 英名-ハーツイーズ

近頃は、毎年いろいろな品種が売られていて、
あれもこれも欲しくなりますが、色々な品種を買って
しまうと、飾ったときに統一感がなくなって、
花の美しさを生かせなくなってしまったりします。
でも、珍しいものを見ると誘惑に負けて、つい買って
しまい、置き場所に困るのは毎年の事です。
パンジーの名は、フランス語のパンセ(思い、思索)
に由来すると言われています。シェークスピアの
『真夏の世の夢』では、この花の汁を目にたらすと
眠りから覚めて最初に見た男性に恋をするという
お話が出てきます。そこからパンジーを、
身につけて
いると異性の愛情が得られると云われていました。
また、恋人たちの守護神である聖バレンタインに捧げられた花とも云われています。