シソ科ラウァンドゥラ属 多年草 地中海沿岸原産 別名-ヒロハラワンデル

イライラして落ち着かないときはいつでも、
ラベンダーの精油をアロマ・ポットで
焚いたり、精油の
瓶に鼻をつけて、直接香りを吸い込んだりします。
すると、大抵はすぐに気持ちが楽になり、冷静な自分を
取り戻すことができます。
ハーブの女王と呼ばれ、その芳香と薬効で古くから
愛され、利用されてきました。
学名は、ラテン語の『洗う』を意味する言葉に由来し、
古代ローマの時代入浴剤として用いられて
いたことに
ちなむものと云われています。
また、胃痛、消化促進、殺菌作用、防腐効果、精神安定
などの効果があると云われています。
伝説では、ラベンダーは魔女と魔術師の女神ヘカテに
捧げられ、凶眼の魔力を追い払うとされました。
衣類を虫から守り、純潔を保つこの花を、聖母マリアは
ことのほか好んだと云われています。